2020年01月18日

WordPress にチャレンジ

 正月のNYP(ニュー・イヤー・パーティー)以来、無線運用はさっぱりな状況となっています。そんな中、今週はわりとマニアックなことをしていました。

 無線とは関係ありませんが(^^;)。

 ブログといえばこのブログも含めて無料のサービスを利用されている方が多いですが、独自ドメインを取得してサーバーをレンタルし「WordPress」で公開されている方も多いですね。

 WordPressには以前より興味がありましたが、無料のブログと違って、ちょっとお試し・・・という訳にはいかず二の足を踏んでいましたが、シャックには写真のようなCentOS(Linux)のサーバーが構えていますので(^^;)、一念発起(いやそんな大げさじゃないです!)して、このサーバーでWordPressの環境を作ることにしました。

200118-01.jpg


 MariaDB(データベース)やPHP(プログラム言語)といったソフトウェアのインストールと設定後、WordPressをインストール・・・。こういったサーバー構築の分野は経験がない訳でないのですが思いのほか苦戦、ネット情報を参考になんとか一通り完了・・・。

 そしてこの通り!ログイン画面が表示されました(^^)。

200118-03.jpg

 これでWordPressが使い倒せます(^^)V。

 とはいっても、インターネットには公開していないサーバーですので、閉ざされたLANの中で使って自己満足に浸るだけという代物(^^;)ですが、将来WordPressが使うようなことがある場合に戸惑うことはなくなると思います。

 アクセスすると「Hello world!」というタイトルの記事が投稿された状態になっていました。この辺りシャレた演出ですね。プログラムの学習では定番です。
 この画面はテーマを変更していないデフォルトの画面です。

200118-04.png

 記事の作成画面もこの通り!
 多機能すぎて使いこなせないです・・・Hi。使いこなせば最強のブログができるのでしょうね。

200118-05.png

 そしてずいぶん前に購入したWordPressの入門書を引っ張り出してきました。WordPressによるサイト(ブログ含む)の作り方の入門書です。現在はバージョン5ですがこの入門書はバージョン3で解説されていますのでちょっと古いですが。
 
200118-02.jpg

 いろいろと触ってみよう!と思います。

いちばんやさしいWordPressの教本 第4版 5.x対応 人気講師が教 える本格Webサイトの作り方 (「いちばんやさしい教本」シリーズ) - 石川栄和, 大串 肇, 星野邦敏
いちばんやさしいWordPressの教本 第4版 5.x対応 人気講師が教 える本格Webサイトの作り方 (「いちばんやさしい教本」シリーズ) - 石川栄和, 大串 肇, 星野邦敏
posted by gecko at 19:49| Comment(0) | アマチュア無線全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする