toppicture-block_r.jpg

2019年08月11日

道の駅雨晴(あまはらし)へ立ち寄りました。(富山県高岡市)

 猛暑が続いております。ここまで暑いと移動運用は躊躇してしまいます。おまけにコンディションもいまいちな状況で、常置場所からもすっかり無線運用が遠のいてしまっています(^^;)。

 そんな中で先日、めずらしく平日にお休みが取れ富山県へ行く機会がありましたので、高岡市の「道の駅雨晴(あまはらし)」へ立ち寄ってきました。

190811-01.jpg

 R415の雨晴海岸沿いにこの道の駅を見つけることができました。平日なので人が少ないのはグッドです!
 あらかじめネットで確認しておいたので衝撃は少なかった(^^;)のですが、この佇(ただず)まいは、よくある道の駅とは一線を画しています。

190811-02.jpg

 「本当にこれが道の駅なのですか?」と問われそうですが、「ええ、そうです。」と答えるしかありません(^^:)。

190811-03.jpg

 この道の駅の施設は、1階が情報館,2階がレストランと売店(お土産),3階が多目的ホールと展望台になっています。
 2階にはバルコニーっぽいところもありますが、さすがにこの猛暑で座っている人はいませんでした。
 富山湾が一望できる抜群のロケーションですね。

190811-04.jpg

190811-05.jpg

 眼下には「JR氷見線」がR415に並行して走っています。道を挟んだ向こう側に踏み切りがあり海岸へ出ることができます。
 このシチュエーションもなかなか。残念ながら海岸へは行きませんでしたが・・・(^^;)。

190811-06.jpg

 富山県とはいえ、この猛暑でこの日は35℃くらいあり展望台にいるのはちょっと辛い感じでした。むろん道の駅の施設内は快適です。
 次はこの猛暑が去った後の涼しい季節に、もう一度来たくなる素晴らしい道の駅です。

 帰りは東海北陸自動車道の「城端サービスエリア」へ寄って、バームクーヘンを買って帰ってきました。

190811-07.jpg

 撮影はNikonの「D40」でした。
 次は移動運用で富山へ行きたいですねぇ。

posted by GECKO at 19:54| Comment(0) | トラベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月09日

「半分、青い。」ロケ地の岩村町へ。

 今日も蒸し暑い一日でした。天気はいまいち、コンディションもあまりよくなかったように思います。
 そんな訳で、このところの無線運用の低迷期から抜け出せずにいます(^^;)。

 ネタもないので、8月某日にNHK連続テレビ小説「半分、青い。」のロケ地である岐阜県恵那市の岩村町へ行って来た時の写真を中心にネタにしておきます。

 職場で休みがもらえたので晴天に恵まれた平日に訪れましたが、それでもまずまずの混み具合でした。
 しかし8月後半だったので気温は28℃。爽やかな気候の下で岩村町を満喫できました。さすがに平日なので、以下の町並みの写真のように人通りがまったくない瞬間もありました(^^;)。

 ・・・という訳で、写真の掲載だけで終わりです(^^;)。
 カメラは Nikon の D40 です。

180909-01.jpg

180909-02.jpg

180909-03.jpg

180909-04.jpg

180909-05.jpg

180909-06.jpg

180909-07.jpg

posted by GECKO at 21:16| Comment(0) | トラベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする