toppicture_ts680v_3.jpg

2012年12月31日

2012年の総括など・・・。

 さて2012年も残すところ4時間あまりとなりました。
 本年は、多くの方にこのブログにご訪問いただき、ありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。

 さて昨年(2011年)は2アマになったりCWにデビューしたりと、個人的にはいろいろとチャレンジした年でしたが、2012年はどうだったのでしょうか。
121231-01.jpg
 2012年の特筆すべきこととしては、運用が完全にCWにシフトしてしまった1年となったことです。
 交信数のべ1,477局のうち96.6%がCWでした。自分でも驚きです。
 言い訳(^^;)ではありませんが、これは決して意図的なものではなく、結果的にそうなったというものです。

 もうひとつ特筆すべきは、CWで初CQを出したことです。
 それまではCWで交信したとはいえコール専門でしたが、2012年は思い切ってCWでCQにデビューしたこと。第一声(第一打)は50MHz帯でのCQでした。
121231-02.jpg
 正直なところ、これもなかなか実行に移せずにいましたが、それではいつまで経っても実現できない・・・ということで、思い切ってCWでCQを出したところ、コール頂いた局のモールスが意外と聴き取れ、まずまずの交信ができてしまった・・・というものです。

 その後は夏場の18MHz帯などでEsを利用した国内交信を狙ってCQを出したりしていましたが、秋ごろからは10MHz帯でもCQを出すようになりました。
 ・・・と同時にモービル運用も本格的に始め、しばしばモービルからCQを出したりもしましたが、これにより運用の幅が広がったといえます。

 またメールでやり取り頂いていたOMさんから紹介頂いた地で移動運用もしましたが、これも初めてのことで、とても印象に残るものとなりました。

 そんな訳で2012年も、気づけばチャレンジした年でした。2013年も下手の横好きで、何か新しいことにチャレンジしたいところです。

 ではまた来年にお会いしましょう。

posted by GECKO at 19:27| Comment(0) | 交信記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月04日

初の1.9MHz帯CWは「完全地上デジタル移行記念」局

 昨夜、1.9MHz帯(CW専用バンド)で、高知県からのCQが聴こえました。
 コールサインは「8N1TW/5」。「完全地上デジタル移行記念」です。
 アンテナが全く同調しておらずSWRは5.0を超えていました。しかしあまりに強力に入感したので無謀にもコール。リグが心配でしたが、すぐにコールバック頂き交信完了となりました。
 初の1.9MHz帯での交信でした。
 1.9MHz帯といえばHFではなくMF(中波)ですね。高知県までとはいえよく届いたものです。

<交信記録>
1.9MHz CW 高知県吾川郡仁淀川町 579-599 / 完全地上デジタル移行記念

posted by GECKO at 23:15| Comment(0) | 交信記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする