toppicture-block_r.jpg

2019年01月27日

南アフリカからBUROでQSLカードが届きました。

 今月は少し早めの1/21にJARLからQSLカードが届きました。
 このところのアクティビティ−の低下で、30枚程度が封筒で送られてきました。枚数が少ないのでなんだか寂しいものがありますが、受領確認は楽ですね。

 カードを確認すると海外局からのカードが3枚ありました。「ジャージー」と「イタリア」、そして貴重なもう1枚は「南アフリカ」です。

 それぞれの交信の記事はここここ(記事の最下行)、そしてここです。

190127-01.jpg

 これまでアフリカ大陸のQSLカードだけが到着しないでいましたが、ここへ来て到着。これで世界の6大陸(アジア,ヨーロッパ,アフリカ,北米,南米,オセアニア)からのQSLカードの取得ができました。
 これで「WAC」(Worked All Continents)が申請可能となりました。
 ちなみにもう一つの大陸である南極大陸のカードも取得しています(^^)。

 私はダイレクト請求なし、LoTW未登録、eQSL未登録で、QSLカードの交換はBURO(JARL)一本にしています。なかなかカード回収が進まないですが、南アフリカから送られてきてとりあえずはWACは完成といったところです。
 今後はBUROだけでどこまで回収できるか楽しみですが、いずれはLoTWも登録しないと多くのエンティティーからの回収はむずかしくなると思います。

posted by GECKO at 19:42| Comment(0) | QSLカード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。