toppicture-block_r.jpg

2018年12月08日

レーダー級海上特殊無線技士のすゝめ

 無線関係の免許取得のスパイラルにはまり込み、このたび、「レーダー級海上特殊無線技士」の免許を取得しましたv(^^)v。

181208-01.jpg

 これまでに「一陸特」「四海通」の順に「陸」「海」と来たのですが、次は「空」ではなく「レーダー」でした(^^)。
 まずはこちらを見て下さい。
 レーダー級海上特殊無線技士(レ海特)は無線従事者資格の中で最下位に位置し、四海通など多くの免許の下位免許の位置付けになっています。
 前回、四海通を取得できたので、今回のレ海特の受験は、普通免許の保有者が原付免許を取るような意味合い(^^;)になってしまいましたが、まあそこは愛嬌ということで。

 単なる物好きなのです。Hi. (^^;)。

 レ海特の試験の難易度は高くないですが、四海通で出てきたレーダーに関する問題にはない問題がいくつかあり焦りました。
 四海通を基礎からきちんと学習していれば焦ることはないのでしょうが、過去問中心で学習してきたツケが回ってきたという事です。
 要するに応用が利かないということです。

 今回も過去問中心の学習で、ネット上にあった直近の過去問3期分と、5〜6年前まで遡ったあたりの5期分の過去問を一通り解けるようにして臨みました。

 アマチュアの免許をお持ちの方で、何かひとつプロの無線資格が欲しい・・・とお考えの方にはお奨めの免許です。
 難易度は高くないので合格しやすく、「レーダー」と名の付く富士山のホログラム入りのかっこいい免許証が届きます。
 興味のある方はぜひ!

posted by GECKO at 21:52| Comment(2) | レ海通受験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
英語表記がないのがチョット寂しいですが
新しい従免GET。いいですね〜♪♪
Posted by UVO at 2018年12月09日 10:46
>UVOさん、

コメントありがとうございます。
そうですね英語表記があれば、さらにかっこいいのですがね(←あれ、免許証にかっこよさを求めているぞ!?)。
次は「空」に行くかどうかはじっくり考えます(^^;)。

Posted by GECKO at 2018年12月09日 11:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。