toppicture-block_r.jpg

2018年11月17日

カーナビを交換(自力で)

 晴天の一日となりました。
 今日は午前中から所用で外出していて無線ゼロとなりました。どっちにしても最近は無線運用のアクティビティーが低下しておりますが・・・(^^;)。

 という訳でネタ切れなので、先日、故障したカーナビを交換した時のことを書いておきます。

181117-01.jpg

 故障したのはいわゆるオーディオ一体型ナビで、ナビ機能は正常に動作していたのですがオーディオ機能だけが動作しなくなりました。
 トヨタ純正のカーナビですが、オーディオ機能がないとラジオも聴けずなんとも寂しいので、同じくトヨタ純正の別のモデルを入手、自分で交換しました。
 (写真の奥が旧ナビ、手前が新ナビです)

 ネットでググれば欲しい情報が出てくる時代です。ネットで旧ナビと新ナビの背面図を見つけることができました。
 どちらもトヨタ純正ナビなのでコネクター類の取替や変換は一切不要です。旧ナビの配線を外し新ナビに接続するだけですが、唯一の違いは旧ナビには付いていなかったワンセグが、新ナビでは付いていること。
 ワンセグのアンテナも新ナビに付属していたのですが、ほとんど観ないワンセグのアンテナを車内に張るのはあきらめました(++)。GPSのアンテナは旧ナビのものをそのまま使いました。
 写真の左が旧ナビの配線、右が新ナビの配線です。
181117-02.jpg181117-03.jpg

 話が前後しますが、一番苦労したのは、実はインパネ回りの内張りを外すことでした。オートバックスで「内張りはがし」を買ってきて隙間に差し込んで、気合一発!で外しました。基本的にはすべてはめ込みなので、上手く引っ張ることで外れましたが、一番緊張したところです(^^;)。
 このあたりもネットでググって外し方の情報を入手・・・。いやはや便利な世の中になったものです。

 話は戻りますが、新ナビを取り付けたところで、オーディオが正常に動作するか確認しました。

181117-04.jpg

 ラジオもCDも正常に聴こえました。(ワイルドな写真で失礼!)

 次にナビゲーションシステムの動作確認です。GPSアンテナは旧ナビのものをそのまま使っているので正しく動作するかちょっと気になりましたが、案の定、とんでもない座標を示していました。
 いやはや示しているのは数百キロ離れた場所・・・。

 ちょっとした罠がありました(^^)。

 やはりGPSアンテナがダメなのかな?と思いつつ、マニュアルを見てGPSの電波の受信状況を確認するとなんと「良好」な状態・・・。そこでマニュアルを再度確認すると、「3Dハイブリッドセンサーのメモリーのリセット」をしなければならない様子・・・。
 早速実行するとすぐにナビは現在位置を示しました(^^)。
 その後はナビゲーションをしてみたりしましたが、トンネル内でも現在位置がほぼずれることがないので、車速センサーも正常に働いている模様です。

181117-05.jpg

 最近はスマホを使えば最新の道路マップでナビゲーションができます。ナビもスマホに取って代わる様相ですが、やはりインパネにすっぽり収まるナビは使い勝手がよいですね。
 しばらくはこれで我慢?ですね(^^)。

posted by GECKO at 22:42| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。