toppicture-block_r.jpg

2018年10月07日

Gateway NE132 購入、その後。

 以前にGatewayの「NE132」というノートPCを購入したという記事を書きました。その後、このPCをいろいろな場面で使っています。いまのところ快調に動作しています。

 このPCは、ネット閲覧とブログ投稿をメイン用途と割り切っていますので、使わないソフトはほとんどインストールしていません。181007-01.jpg
その甲斐あってか常駐ソフトが少なく、CPUはCeleronでメモリーは4GBという非力なスペックながらほぼストレスなく動作しています。
 ハードウェア的にはストレージをHDDではなくeMMCにしたことで、アクセスが速いこともストレスがないことの理由です。このPCを選定の際に最もこだわったところです。

 重量も軽いので持ち歩きも苦にはなりません。eMMCはHDDに比べて軽量なので、重量という点でもeMMCのメリットがあります。
 バッテリーの持ちは使い方次第で変わりますのでなんともいえないのですが、バッテリー切れで困ったことはありません。ヘビーユーザーではないので、ネット閲覧して時々ブログを書く程度の使い方なら、充電なしで数日使えます。

181007-02.jpg

 キーボードも問題なしです。キーの間隔やサイズは通常のものとほぼ変わらないので打ちにくいといったことはありません。

 唯一の難点はeMMC(ストレージ)の容量が64GBなので余裕がないこと。このPCにファイルを保存することはないのですが、Windowsアップデートするたびに空き容量が減っていきます(++)。
 すでに10GBほどしか空き容量がありません。
 これからどの程度ストレージが消費されていくか判りませんが、ちょっと気になるところです。

181007-03.png

 ということで、このGatewayのノートPCは、ネット閲覧とブログ投稿専用のセカンドPCとして十分に使えます。
 むろん、それ以外の用途でも用途次第で問題なく使えると思います。オフィスソフトで文書を作ったりするような用途ならばほぼ問題ないかと思いますが、これも使い方次第ですがね。
 それにしても、20年前のWindwos95の頃のパソコンと比べるのは無理があるかもしれませんが、隔世の感がありますね。

 いずれ無線関係のソフトも入れたいと思いますが、ストレージ容量が足りるのかちょっと気になっています。これについては追って。

posted by GECKO at 12:16| Comment(0) | パソコン / サーバー構築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。