toppicture-block_r.jpg

2018年02月18日

ハンガリー 14,018,0kHz CW

 晴れの一日でした。しかし外は風が強く寒い一日となりました。

 本日は夕方に少しだけ運用しました。
 夕方にリグのスイッチを入れて14MHz帯のCWをワッチすると、それほど強くない信号が入感していました。
 その中にハンガリーからのCQを見つけました。RSTは539といったところ。コールするとこちらのコールサインの一部しかコピーしてもらえなかったのですが、再送ですべてコピーしてもらい交信が成立しました。
 届いたレポートは559。実際はもっと弱かったのではないかと思います(^^;)。
 その他に14MHz帯ではロシアと香港と交信できました。

 途中で10MHz帯もチェックしましたが、こちらではマーシャル諸島からのCQが入感。コール一発でコールバックがあり交信成立です。

 コンディションが向上しているのかどうかはっきりしませんが、このところ10と14MHz帯でアジアを中心に海外局のCQがよく入感しています。
 コンディション向上の兆しなのでしょうか?

<本日のDX>
14MHz CW Hungary
14MHz CW European Russia
10MHz CW Marshall Is.
14MHz CW Hong Kong

posted by GECKO at 19:48| Comment(0) | DX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。