toppicture-block_r.jpg

2017年07月30日

第一級陸上特殊無線技士[一陸特]になるぞ!(その4)

 第一級陸上特殊無線技士(一陸特)の試験に合格でき、先日、免許の申請を行っていましたが、昨日、免許証が手元に届きました(^^)。

 7月18日(火)に郵便局から簡易書留で郵送しましたが、免許証が届いたのが29日(土)なので、10日ほどで届いたことになります。
 2アマ(2010年12月)の時は1ヵ月かかりましたが、処理そのものが早くなったのか、それとも業務用の免許だからなのかは判りませんが、予想以上に早く届きました。170730-01.jpg

 2アマの免許証には
Amateur Second-Class Radio Operator
といった英語表記が記載してありますが、陸上特殊無線技士の免許証には英語表記がありません。英語では
On-The-Ground Special Radio Operator
と表現されるそうですが・・・。
 またその他の項目についても、アマチュアの免許証のような英語の表記はなく、とてもあっさり(^^)しています。
170730-02.jpg
 免許証は2010年より変更となったクレジットカードサイズのものです。アマチュアの免許と同様に、富士山のホログラムが入っています。
 なお免許証の交付(免許証の右下)は「総合通信局長」になっていました(いやはや「総務大臣」ではないのですね)。アマチュアだと2アマ以上が「総務大臣」でそれ以外は「総合通信局長」ですが、これは意外でした。
 写真は自分で何枚も撮影して満足のいくものを送りましたが、綺麗に免許証に転写(当然!)されていて満足です。ブログ上では隠していますけど・・・。

 という訳で、晴れて免許証が届きました。やっと「終わった感」に浸ることができました。免許証はなくさないようにしないとね。
 次は四海通あたりにチャレンジしたいところです。時間と体力があれば(^^;)。

--- 第一級陸上特殊無線技士[一陸特]になるぞ! (目次) ---
その1 , その2 , その3 , その4

posted by GECKO at 21:18| Comment(0) | 一陸特受験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。