toppicture_ts680v_3.jpg

2017年05月28日

7MHz帯の逆Vダイポールアンテナで50MHz帯を運用

 晴天の一日となりました。
 本日は午前中にEsが出ていて、CWについていえば、Jクラスターのスポットがハイバンドで埋め尽くされていました。ただ運用局はそれほど多くない印象でした。

 そんなコンディションの中で、午前中に、個人的には始めての50MHz帯の6エリアオープンに遭遇しましたので、今回は以前から張っている7MHz帯用の逆Vフルサイズのダイポールで50MHz帯を運用しました。
 何も調整しなくても、50MHz帯がSWR1.5位でマッチングするようです。以前からこのアンテナで50MHz帯を運用したいと目論んでいましたが、本日それが実現しました。
 沖縄県那覇市、熊本県宇土市の局と30Wで難なく交信できました。本年の初50MHz帯交信でした。

 午後は期待に外れてEsはほとんど発生せず、7MHz帯や10MHz帯がそこそこFBでした。まあ50MHz帯で交信できたのでよしとしましょう。

 話は変わりますが、先週QSLカードが届きました。今回は少々少なめの100枚程度。DX局からも数枚届きました。170528-01.jpg
 いつもなら届いたその日から受領作業をはじめ一気に済ますのですが、今回はまだ受領作業せず、バンドで束ねたままになっています(^^;)。
 本来は楽しいはず?の受領作業も、枚数が多いと楽しみを通り越して結構苦痛な作業に感じてきますが、今回は枚数が少ないので早く終わりそうです。
 はやく受領しないと、すぐに2ヵ月が経って次のカードが届いてしまいますね(^^)。今月中には受領したいところです。

posted by GECKO at 20:42| Comment(0) | アマチュア無線全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。