toppicture_ts680v_3.jpg

2016年10月29日

縦振り電鍵のコンテストがリニューアル。

 無線運用なしの一日となりました。
 明日は運用したいと思いながら国内外のコンテストのページを見ると、

 第1回 A1CLUB STRAIGHT KEY

なるコンテストが明日開催されるようですね。
 従来の「Let's A1 コンテスト」がリニューアルされたようで、記念すべき第1回目の真新しいコンテストです。これは出ない手はないでしょう・・・。
 使用できる電鍵は「縦振り電鍵又はその代替物に限定」ということです。
 規約はこちら。規約を見ると、なんとコンテストナンバーは、「RST」+「使用電鍵の名称」となっており、「使用電鍵の名称」がマルチになるということです。

 当局が所有する縦振り電鍵は、随分前に購入したハイモンドの「TK-704」のみ・・・。規約をみるとコンテスト中の電鍵の交換もOKのようです。ただ「使用電鍵の名称」は変更できないようですね。
 いやはや、もう2〜3台、縦振り電鍵を買っておくべきでした・・・Hi.161029-01.jpg
 その前にいまだに綺麗な符号が打てないので、まずは縦振り電鍵で満足に打てるようになるのが先ですがね。
 ・・・ん、ところで自作電鍵の場合はどうなのかな?と思って規約をみると、自分で任意に名称を決めてよいようですね。
 名称によっては唯一のマルチに・・・。明日までに一台、自作で電鍵を作成・・・って訳には行かないですが、自作電鍵で他とダブらないような名称で参戦するのがよいのかも。
 明日までに縦振り電鍵の腕を磨いておかないと・・・。(無理です)

posted by GECKO at 22:01| Comment(0) | アワード/イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。