toppicture_ts680v_3.jpg

2015年09月13日

7MHz帯でRTTYが賑やかでした。

 本日は朝から15時頃までは散々なコンディションで、7MHz帯も閑散とした感じでしたが、15時頃からコンディションが向上し、夕方には7MHz帯で国内近距離がとてもFBに入感していました。
 特に7MHz帯のラジオテレタイプ(RTTY)はいつになく賑やかでした。
 午後から夕方にかけて7MHz帯のRTTYを呼び回り6局と交信できました。
 CWならばそれほど難しくない局数ですが、RTTYの呼び回りとしては、わりとたくさん交信できたと思います。

 さて、RTTYの運用を始めて10ヵ月が経過しましたが、いろいろと課題が見えてきました。

 MMTTYというソフトウェアを使い、通り一遍のマクロに頼った運用なので、UR QSL CARD VIA BURO OK? などと送られてきた時に、OK MY QSL VIA BURO などと返すことができません。
 そういったマクロを組んでいないからです。
 それならば返す内容もマクロに含めればよいのですが、そうすると聞かれてもいないのに、OK MY QSL VIA BURO と返すことになってしまいます!
 相手局が打ってきた内容に応じてスマートに返す内容を変えるには、それぞれのパターンのマクロを組んでおく必要がありそうですが、まだそこまでの余裕がありません。
 いっそのこと、すべて手打ちという方法もありますが、これもまた慣れが必要。決してキー入力が苦手ということではないのですが。

 ということで、初心者レベルを脱していない状況です。どんどん交信して慣れるとしましょう。

posted by GECKO at 23:07| Comment(0) | RTTY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。