toppicture-block_r.jpg

2015年03月01日

マレーシア 21,015.00kHz CW

 雨天模様の2エリアとなりました。
 本日はコンディションがよく、7MHz帯や10MHz帯の国内JCCサービス局も多く運用されていたように思います。
 午前中には21MHz帯もチェックしましたが、アジアを中心にたくさん入感していて、久しぶりにCWで1局だけですが海外局と交信しました。

 9:00JST少し前、21,015.00kHz付近でマレーシアの局を発見。
 すぐにJA局がコールしたようだったのでワッチしていると、交信が終わったところで、このマレーシアの局がJA局に対してファイナルに88を送っていました。
 JA局がYLさんだったのかな?
 と思いましたが、次にコールした別のJA局に対しても88を送っていたのでQRZ.COMで確認すると、なんとこのマレーシアの局がYLさんでした(^^;)。

 特にパイルアップにもなっていなかったのでコールすると一発でコールバックがあり、599TUを送ると、予想通りファイナルは88が返ってきました(^^)。
 22WPMくらいの綺麗な符号・・・。もしかするとPCからかも知れませんが、いずれにしてもかなりのキャリアを感じさせる局でした。

 その後、7MHz帯へQSYし国内の局とCWでラバスタ模様の交信をしましたが、打ち間違えがあり、送る内容もスマートでない感じで、自分の初心者ぶりを実感しました。
 まだまだだね。

<本日のDX>
21MHz CW West Malaysia

posted by GECKO at 19:28| Comment(0) | DX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。