toppicture-block_r.jpg

2014年10月19日

東ティモール 21,019.00kHz CW

 本日もDXと国内のいずれもまずまずのコンディションでした。
 10MHz帯の近距離は相変らずの好コンディションで、日本全国津々浦々から入感。未交信のJCCやJCGと交信することができました。
 14MHz帯も一時的に近距離がオープンしていましたので、7エリアのOMさんにメールしてスケジュールQSO(CWで!)をお願いし、双方5Wで交信が成立しました。
 14MHz帯では初交信でした。TNX!

 DXについては、朝の8:00台に東ティモールと21MHz帯で交信できました。同調したアンテナがないので、7MHz帯に同調したアンテナにチューナーで無理やり21MHz帯に乗せましたが、何とか届いたようです(^^;)。
 夕方には24MHz帯でマーシャル諸島から入感したので、同様にチューナーで無理やり乗せて送信。なんとか取ってもらえ交信となりました。
 14MHz帯については海外のコンテスト局も聴こえていました。その他にもたくさんDX局が入感していましたが、ほとんどがパイルアップになっていて、交信できずじまいとなりました。

 DX局は2局でしたが、お腹いっぱいになった一日でした。

<本日のDX>
21MHz CW Timor-Leste
24MHz CW Marshall Is.

posted by GECKO at 22:31| Comment(0) | DX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。