toppicture-block_r.jpg

2013年09月08日

アフリカと交信! 18,070.0kHz CW

 昨夜のことです。
 23:00JST頃、夜間のDXが入感しないかな?と期待しながら、10MHz帯,14MHz帯,18MHz帯の各バンドを一通りワッチしました。
 10MHz帯,14MHz帯の各バンドは何も入感せず。いや正確に言うと何やら聴こえてくるのですが、カスカスばかりでコールサインがコピーできないほど弱い状況でした・・・。
 もう少し感度のよいアンテナ、そして無線機が欲しいね。

 次に18MHz帯。
 ここをワッチすると18,070.0kHzのCWで何と南アフリカ共和国が559程度で入感していました。「こりゃ大変!」。何とか射止めたい(?)ところ・・・(^^;)。
 ネットでコールサインを検索するとアクティブな局のようで、ブログでこの局との交信記事がたくさん見られます。130908-01.jpg
 DXSCAPEを確認すると既にスポットされていて(そりゃそうですよね)、JA指定だったようでJA局のパイルアップになっていた模様ですが、いかんせんJA局はすべてスキップしてしまって状況がよく判りません。
 ただ強力なJA局は僅かに入感してくるような状況でした。

 ダメもとでJA局とのパイルアップのすり抜け合戦(^^)に参加。そしてコールすること30分。50回くらいコールしたでしょうか、偶然にもパイルアップの隙間をスルスルと抜けたようで、コールバックがあり、苦節3年半、初のアフリカ大陸との交信となりました。(^^)V

 これでWKDレベルではありますがWAC完成です。(+南極大陸もね)

<昨夜のDX>
18MHz CW South Africa

posted by GECKO at 18:16| Comment(2) | DX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おぉ〜!!!!!
コングラッチュレーションズ

最近は天気のせいにして、オンエアをさぼっています。WAC完成はいつになることやら・・・
のんびりガンバリます!!!
Posted by UVO at 2013年09月09日 18:01
>UVOさん、

オー! サンキューベリーマッチ!

3年半経って、やっとAFゲットです!
18MHzのダイポールは地上高が低いのでどうかな?と思いましたが、何とか届いてくれたようです。
大したアンテナではないので、パワーでゴリ押しってところでしたが、最初、相手はこちらのコールをミスコピー。送りなおしてCFMしてもらった次第ですが、このことからしても、こちらの電波は随分弱かったのでしょうね。
オンラインログで、表示されたので一安心です。

Posted by GECKO at 2013年09月09日 20:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。