toppicture_ts680v_3.jpg

2013年08月31日

ケンウッド(KENWOOD) TS-680V

 さて、これといった話題がないのでリグの話です。

 独身の頃のように自由になるお金が少ないので(^^;)、最新のリグはなかなか購入できずにいます。新しいリグが欲しいと思いながらも、時は流れ再開局から3年半・・・。
 いまだに私のシャックにあるフラッグシップ機は、ケンウッドの「TS-680V」(10W機)です。再開局時に、ネットにて中古品を29K円で購入したものです。

 1987年9月発売。159,800円。当時としても初級者向けですね。これがフラッグシップ機だなんて、とても自慢できるものではありませんが、なんだかんだいって、身の丈にあっている気がします。
 (この他にはアイコムの「IC-706MKUG」とケンウッドの「TS-50」「TS-60」を所有)

130831-01.jpg

 いまでも現役ですが、スライドボリュームスイッチが2箇所、内部で破損してしまい、オーナー(私)の手によって分解され、接着剤で固定した上に細いワイヤーで補強してあったり、その際に正面パネルの固定ツメを破損させてしまい接着剤で補強してあったり・・・。いまとなっては、売りさばくこともできない状況に陥っております・・・(^^;)。

 ネットで検索すると、まだまだ現役で使用されている局も多いようでね。もうしばらくシャックで活躍してもらわないとね。

posted by GECKO at 17:54| Comment(0) | TS-680V | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。