toppicture-block_r.jpg

2013年06月21日

ケンウッド(KENWOOD) TS-60

 このところEsが発生し50MHz帯(6m)がFBなシーズンになっています。
 だからという訳ではないですが、所有している50MHz帯モノバンド機「TS-60」を紹介します。モデルに「V」が付く10W機です。
 1993年12月発売なのでかれこれ20年前のリグです。HF機である「TS-50」とそっくりです。姉妹機なので当然ですね(^^)。
 何でも小型高機能化される現在において、50MHz帯がモノバンド機である必要はまったくないのですが、一方では貴重な存在ではないでしょうか。130621-01.jpg

 このリグ。再開局してまもなく衝動買い的にネットオークションで25k円程度で入手したものですが、購入直後はともかく、このところ全く出番がありません。というのも移動運用は50MHzだけでなく他のHFバンドも運用するので、そういった場合は1つの筐体にHF帯と50MHz帯を搭載する「TS-680V」を使ってしまう訳です。
 TS-680V?。相変らず古いリグばかりだねぇ〜。という突っ込みは入れなように(^^;)。

 私が最初に開局した'85年頃は、「IC-505」や「FT-690」といった、電池で動作するポータブル型の50MHz帯モノバンド機が当時の現行モデルに近い形で存在していて、IC-505はAMがないからダメだとか、ハム仲間と評価したりしていましたが、それらもすっかり見なくなってしまいました。

 そんなTS-60ですが、前述のポータブル機とも少し用途が異なり、完全な固定機でもなく・・・、いまとなっては目立って小型でもなく・・・、しかしそれなりの存在感があって手放すことができません。もう少し使ってやらないとね。
 6m&Downコンテストで使ってやりますか。

posted by GECKO at 20:45| Comment(0) | Rig(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。