toppicture-block_r.jpg

2013年01月12日

ストレートキー(縦振り電鍵)に挑戦

 CWの交信をワッチしたり、自分で運用していると、綺麗なモールス符号,綺麗だけど文字間が分かりにくい符合,ドットとダッシュの判断が付きにくい符号・・・。さまざまな符号を聴くことができます。
 最近はパソコンで符号を送出しておられる局も多いようですが、私はそのような設定をしていないので、ごく初期の頃を除き、CWを始めて以来、ずっとエレキーを使いパドルで符号を送出しています。

 そのような訳で、一応はドットとダッシュは1:3の符号にはなっていると思いますが、文字間が広すぎたり、狭すぎたりしていると思います。エレキーを使っても、なかなか綺麗なモールスを打つのは難しいですねぇ。
130112-01.jpg
 そんな状況なのですが、最近は「やはりストレートキー(縦振り電鍵)かな」と思い、ストレートキーでの送信練習をしています。
 YouTubeなどで、ストレートキーを使い、芸術的ともいえる綺麗な符号を打っておられる動画を見ると、「やはりこれかな」と思いまして・・・。
 ストレートキーであればエレキーも不要、ましてやパソコンという複雑なものも不要。不要であればこれらの機器はなくてもよい、なければ故障率も低下・・・。更にリグを選ばないというのもメリットです。
 そして、ストレートキーを使った人間の手によるON/OFFは、実にシンプルで官能的ですね。でもそれだけに習得も難しいです。

 ストレートキーでの、本格的な実戦デビューはまだまだ先です。
 挫折しそうだねぇ。

posted by GECKO at 21:39| Comment(4) | 電鍵/エレキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!
僕は電信級を取って縦でCWを始めました。
パドルを使うようになったのは本当に最近。
正直、縦には自信があります。18WPMくらいならパドルと区別が付かないくらいの符号で打つ自信あります!!なので縦だとわかってもらう為に最後のVAだけゆっくり長く打ったりします(笑)
なーんて自慢してすみませんHiHi
長音・短点を自ら3・1で作りだすには全てがリズム感ですからねー!音楽やっている人はCWが上手いっていう話は良く聞きますよ!
縦の良い所はスピードが自由自在って事でしょうか。本当は移動運用時も縦使いたいけど、移動時は22〜24WPMくらいでやりたいのでスピードが追いつきません。。。
縦だけは自信があったんでちょっと自慢コメントのなってしまいました。ごめんなさい!!
Posted by JQ1CIV at 2013年01月13日 12:02
当局も、以前電信級の送信試験の為に縦振り電鍵を練習しました(^_^;)
送信試験では試験官と向き合い、自動車免許の試験のミラー調整のごとく「合っていても電鍵の調整する」という、お作法のようなものがあったり、緊張しまくって手が震えて落ちました、3アマを取ったのは受信試験のみになってからです(^_^;)
今はパドルに慣れてきましたが、無線機屋で縦振り電鍵のデモがあるとちょっと打ったりしています(^^)

Posted by JH4SHF at 2013年01月13日 15:57
>JQ1CIVさん、
 電信級時代ですか・・・。その時代にCWを始められたとは驚きです。
 私は縦振り電鍵を始めて触ったのが2年半位前で、それまでは電鍵とは無縁のハムでした(^^;)。そのキャリアの差たるや、相当なものがありますね。
 ごく初期に我流で僅かに縦振り電鍵を使いましたが、腕に力が入ってしまう変な癖がついてしまいまして、いま基礎からやり直しています。
 早くCIVさんのように、18WPM位で縦振り電鍵で綺麗に打てるようになりたいですが、なかなか一朝一夕には習得できません。
 おっしゃるよう、綺麗な符号なのでエレキーかと思いきや、TUやVAのところでダッシュを長めにされるので、縦振り電鍵だと判る上手いOMさんもいらっしゃいますね。

Posted by GECKO at 2013年01月13日 17:53
>JH4SHFさん、
 おお、SHFさんも電信級時代なのですね!
 私は電話級時代に現4アマ相当の免許を取りましたが、確かその頃は電信級というのが別にあり、試験には試験管と1対1での送信試験もあるといううわさを聞いていました。その時はチャレンジしませんでしたが・・・。
 いまはショートQSOが多く、スピードが概して速いので縦振り電鍵を使われている局はかなり少ないと思いますが、やはり味があるのは縦振り電鍵ですね。

Posted by GECKO at 2013年01月13日 18:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。