toppicture-block_r.jpg

2019年06月16日

コンテストも含め久々のDX交信

 この土日から月曜日にかけて「第60回 ALL ASIAN DXコンテスト」が開催されています。本日の夕方に14MHzをワッチすると、近隣のCQが入感していました。

 たったの2局でしたが、シンガポールとフィリピンの局とナンバー交換しました。ナンバーは「599+オペレーターの年齢」でしたが、いずれの局も私よりも歳上のオペレーターでした。
 ナンバー交換はできませんでしたが59928というナンバーも入感していました。この業界にあっては若いオペレーターのように思います(^^;)。

 その後に10MHzへQSYすると、Bogoslova Island からの運用局を発見!10,118.0kHzで1kHzUPのスプリット指定。スプリットの設定をしてコールすると一発でコールバックがあり交信成立でした。
 それほどパイルにはなっていませんでしたが、一発でコールバックがあり、少し驚きました。

 コンディションはあまり良くないのでしょうが、近場の海外局と交信できました。3局だけでしたが、久しぶりのDX局との交信でした。

<本日のDX>
14MHz CW Singapore
14MHz CW Philippines
10MHz CW Russia (Bogoslova Island)

posted by GECKO at 20:41| Comment(0) | DX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする