toppicture-block_r.jpg

2019年06月29日

オリンパス PEN EE-3 のモルト交換

 雨の一日でした。今日は午前中から遠出していて、アマチュア無線運用はなしでした(^^;)。

 以前よりこのブログで紹介しているオリンパスのフィルムカメラ「PEN EE-3」ですが、写りが良くない原因がモルトの劣化・・・かどうかは判りませんが、かなり劣化していましたので自力で交換しました。
 おそらくこのカメラの製造時のモルトの状態のまま、交換されていないと思います。

 交換モルトはアマゾンで購入しました。PEN EE-3 用の交換モルトが販売されていてちょっと驚きです。そして交換方法はネットの情報から得ました。

 あまりきれいではありませんが、写真の左が交換前、右が交換後です。

 交換前190629-02.jpg 交換後190629-04.jpg
 交換前190629-03.jpg 交換後190629-05.jpg


 上記以外に、裏蓋を開けたフィルム室の枠の溝にもモルトが貼られていましたので、ここも交換しました。190629-01.jpg
 こちらについては交換後の写真を撮り忘れましたが、どっちにしても写真ではわからない狭い溝の間です。ここの交換はとてもむずかしく雑になってしまいましたが、雑なままです(^^;)。
 すべてのモルトを交換したら、裏蓋の閉まりが少々きつくなった感じ。裏蓋でモルトを押し潰すような感じになっています。単に、モルトの貼り付けが甘いだけかもしれませんが、まあ大丈夫でしょう・・・と勝手に判断です。

 モルトが交換できたので、新たにフィルムを買ってきました。24枚撮りですが、PEN EE-3 はハーフカメラなので48枚撮影できます。
 今回はISO100です。意識的にそうしたのではなく、間違って買ってしまいました(^^;)。とりあえずこのフィルムをセットして撮影しようと思います。

190629-06.jpg

posted by GECKO at 21:36| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月23日

カブでツーリング!

 蒸し暑い一日でした。アマチュア無線運用の方はなしとなりました。

 その代わりと言っては何ですが、日中にちょいと本屋へ出かけ、無線関係の雑誌を探したりしましたが、その前にちょいとバイク関係の雑誌を見ていると目に止まったのが「モーターサイクリスト」の7月号。
 しかも本体ではなく付録の方です・・・。そのタイトルは、

 Honda Super Cub Touring Book
 (ホンダスーパーカブ ツーリングブック)

 私にとって、なんというタイムリーな企画! もちろん買いましたよ\(^^)/。

190623-01.jpg

 ネタバレになるので記事の内容については述べませんが、ますますカブの魅力に取り憑かれてしまう内容です(^^;)。
 110ccや125ccのカブは運転するのに小型二輪免許は必要ですが、車体価格は30万円前後(機種による)で維持費も低い。それでいてキャンプやツーリングなど大型バイクと同等の楽しみ方もできる・・・。なかなかのバイクです。
 これまでは、走行しているところを見かけてもあまり気に留めなかったカブですが、最近は気になりますね。

 それにしても・・・。「モーターサイクリスト」を購入したのはものすごく久しぶりです。

モーターサイクリスト 2019年7月号
モーターサイクリスト 2019年7月号
posted by GECKO at 20:46| Comment(0) | バイク(二輪車) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月22日

ホンダ スーパーカブ110 も欲しくなる!

 梅雨に入り蒸し暑く、ゲリラ豪雨が油断できないシーズンになりました。
 このブログでは、このところバイクの記事も書いたりしていますが、バイクでの遠出もこの時期は注意が必要です。 

 以前に「なかなかいいですね! ホンダ クロスカブ110」なんて記事を書いたりして、その後もカブに関する動画を見たりしています。
 そこで感じたのは「ホンダ カブ」に関する投稿動画の多さ。この110ccという小さなバイクに魅了されている人は結構多いのですね。
 そんな中、つい先日、通勤時間帯に「スーパーカブ110」とすれ違いました。「ストリート」でも「プロ」でもなく「無印」(ビジネス)で、色はメタリック系のブルー。フロントフェンダーに白い帯があったので110ccの方です。
(スーパーカブは50ccもありますね)

 「クロスカブ110」もいいですけれど「スーパーカブ110」もいいですね。伝統的なカブのスタイルと価格の低さが魅力的です。

・・・恒例の動画です。

 ----- スーパーカブ110に興味が湧く動画 by GECKO -----
 大阪モーターサイクルショー2018 ←いいねぇ
 新型スーパーカブ50/110試乗インプレ ←ご存知、小林ゆきさん
 「カブで行こう」スーパーカブ110(JA44) ←エンジン音が良い

 ----- 番外編----- (スーパーカブ110ではありませんが)
 アクセルターン(CT110) ←こんな芸当も!
 アクセルターンは、スーパーカブ110では難しいのでしょうけれど・・・。

 という訳で今回もバイクネタでした。
 最近は、バイクの記事で他人の動画ばかり紹介しています(^^;)。自分は?・・・いやいや動画を撮るなんてとてもとても。

posted by GECKO at 22:48| Comment(0) | バイク(二輪車) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月16日

コンテストも含め久々のDX交信

 この土日から月曜日にかけて「第60回 ALL ASIAN DXコンテスト」が開催されています。本日の夕方に14MHzをワッチすると、近隣のCQが入感していました。

 たったの2局でしたが、シンガポールとフィリピンの局とナンバー交換しました。ナンバーは「599+オペレーターの年齢」でしたが、いずれの局も私よりも歳上のオペレーターでした。
 ナンバー交換はできませんでしたが59928というナンバーも入感していました。この業界にあっては若いオペレーターのように思います(^^;)。

 その後に10MHzへQSYすると、Bogoslova Island からの運用局を発見!10,118.0kHzで1kHzUPのスプリット指定。スプリットの設定をしてコールすると一発でコールバックがあり交信成立でした。
 それほどパイルにはなっていませんでしたが、一発でコールバックがあり、少し驚きました。

 コンディションはあまり良くないのでしょうが、近場の海外局と交信できました。3局だけでしたが、久しぶりのDX局との交信でした。

<本日のDX>
14MHz CW Singapore
14MHz CW Philippines
10MHz CW Russia (Bogoslova Island)

posted by GECKO at 20:41| Comment(0) | DX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月09日

オリンパス ペン EE-3 で綺麗に撮るには?

 雨天となりました。
 アマチュア無線の方は複数のコンテストが開催されていましたが、結局どれも不参加に終わってしまいました・・・。その代わりと言っては何ですが、夕方以降の遅い時間にハイバンドで6局交信できました。

 さて昨日の記事にありますよう「オリンパス ペン EE-3」で撮影した写真をプリントしてきました。古いカメラだけに動作はあまり期待せずに購入したのですが、とりあえず撮影できてよかった!というところです。
 以下のページを見ると、PEN EE-3 のオーナーさんが撮影された投稿写真があります。なんと綺麗な・・・。
オリンパスのフィルムカメラPEN EE3 で撮影した写真一覧

190609-01.jpg

 私の PEN EE-3 でも品質はともかく(^^;)、とりあえず撮影はできたのですが、上記ページの投稿写真とは雲泥の差です。
 古いカメラなのであちこちにガタが来ているからだと思うのですが、どうしたらこのカメラでこんなに綺麗に取れるのでしょうかねぇ・・・。

posted by GECKO at 21:00| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月08日

オリンパス ペン EE-3 で撮影した写真

 梅雨入りしたためか、少し蒸し暑い日となりました。
 本日は午後にリグのスイッチをいれてみましたが、ハイバンドは静かで結局交信はなしの状態となりました。

 無線での交信はなかったのですが、ちょっと出かけついでに、以前に購入した「オリンパス ペン EE-3」で撮影したネガの現像とプリントをしました。
 24枚撮りフィルムですが、このカメラはいわゆるハーフサイズカメラなので48枚撮影できます。なんと約1年かけて先日48枚の撮影を終わりました(^^;)。

190608-01.jpg

 カメラのハンドルで、フィルムを手動でクルクルとフィルムに巻きつけ、カバーを外してフィルムを取り出しました。190608-02.jpg
 最初の撮影から1年近く経過しているので、もう既に何を撮影したかほとんど覚えていません。デジタルカメラと違い、プリントして初めて撮影した写真が確認できるというのはなんだかワクワクします。

 取り出したフィルムを、以前にフィルムを購入した店へ持っていくと、なんと「30分でプリントまでできますよ」とのこと!早いですね。預けて30分後に受け取りに行きました。

 受け取った48枚を、車の中でざっと目を通しましたが、うまく撮れていいるのは10枚程度。多くはモヤがかかったような状態で、ピンぼけのものありました。機器の老朽化が原因だと思われますが、さてどうすれば治るのでしょうか?
 その中から、適当に3枚載せておきます。こんな感じでほとんどの写真がモヤがかかった感じです。

 最後の「明智鉄道 岩村駅」の写真は、この時に撮ったものですが、デジイチで撮影したものと比べ、その差には愕然とします。
 が、しかし、こちらもなんだか「いい味出してる感」があると思っています。

 またフィルムを買ってしまいそうです(^^;)。

190608-03.jpg

190608-04.jpg

190608-05.jpg

posted by GECKO at 20:50| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月01日

「PLEASE QSL for NEW JCC」 ・・・スイスから。

 この土日。国内コンテストがすごいことになっていますね。
 毎年のことですが(^^;)。
 少しでも交信したいところですが、この土日は自分ではどうにもならない無線以外の予定がいろいろと組まれてしまっていて、本格的に運用できる時間がなかなかない状況です。
 そんな中で、今日はEsが発生していて、何とか運用時間が取れた17:00過ぎに、コンテスト外の18と24MHzで少し交信できました。

 さて本題です・・・。

 先日、JARLからQSLカードが届きました。なんと封筒入りで22枚。何たる少なさ!以前のレターパックで200枚位届いていた頃と比べると10分の1です。

 ・・・ただ、今回は嬉しいQSLカードがありました。
 2017年5月4日に交信したスイスの局(18MHz,RTTY)から、QSLカードがJARL経由で届きましたが、なんとそのQSLカードには、

 PLEASE QSL for NEW JCC

という記載が!つまり、初交信のJCC(市)なのでQSLカードを送ってい下さい・・・ということ\(^^)/。・・・ええ、もちろん送りますとも!

 実はこの局と交信した後、QRZ.comで確認したら、QSLカードはBUROでもOKという記載がなかったので、JARL経由はダメかな?と勝手に判断して送らずにいたのですが、なんとJARL経由でこちらへ届きました。「PLEASE QSL for NEW JCC」というおまけ付きで!
 この局、BUROでもQSLカード交換OKなようですね。勝手にBUROはダメだと決めつけてはいけませんね(^^;)。
 早速このスイスの局に向けたQSLカードを発行しました。次回の送付時に一緒にJARLへ送ります!

 今回は届いた枚数は少なかったのですが、嬉しい内容でした。

<本日の交信記録>
18MHz CW 2局
24MHz CW 2局

posted by GECKO at 21:37| Comment(0) | QSLカード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする