toppicture-block_r.jpg

2018年06月17日

無線運用のアクティビティーの低下

 暑い一日でした。本日は所用で出かけなければならず、無線運用は「第59回 ALL ASIAN DXコンテスト」でUSAの局とナンバー交換したのみ。たった1局で終了となりました。180617-01.jpg
 このところの無線運用のアクティビティーの低下は著しいものがあります。2010年の再開局当初のレベルにまで落ち込んでしまいました。
 コンディションが悪いこともありますが、個人的な事情もあります。特に移動運用がすっかり減ってしまったことが交信数が伸びない大きな理由です。いやはや何とかしなければ。

<本日のDX>
7MHz CW United States of America

posted by GECKO at 22:57| Comment(0) | アマチュア無線全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月16日

FIFA記念局 と ALL ASIAN DX Contest

 晴天で気温もそれほど高くなく、清々しい一日となりました。
 このところ少しばかり無線運用から遠のいていますが、本日は夕方に少しだけ運用しました。本当に少しだけ・・・で、先に結果を述べますと、成果は3局で、7MHzのCW,18MHzのCWとRTTYといったところです。

 この中のRTTYの局は、各国から運用されているワールドカップの記念局の中の1局で香港の局でした。サフィックスは「FIFA」でした。

 WARCバンド以外では「第59回 ALL ASIAN DXコンテスト」が開催されていますが、コンディションが良くないせいか、あまり聴こえてきませんでした。
 このコンテストはナンバーがRST+年齢(YL局は00でもOK)というユニークなもの。7MHzでは59920といった若いオペレーターの局もありました。
 こちらのコンテストではグアムの局と7MHzでナンバー交換しました。もう1局はコンテスト外で、18MHzのCWで8エリアの局と交信でした。

 たった3局なのに「無線をした感」があります。このところ運用から遠のいていたからですね。

<本日のDX>
18MHz RTTY HongKong (Football World Cup 2018)
7MHz CW Guam (ALL ASIAN DX Contest)

posted by GECKO at 21:04| Comment(0) | アワード/イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月09日

オリンパス ペン EE-3 にフィルムをセット

 暑い一日でした。ちょっと蒸し暑い感じ・・・。そろそろ梅雨入りも近い感じです。無線の方は運用なしとなりました。

 さて今回もカメラネタです。前回の記事で書きました、オリンパスの「ペン EE-3」にフィルムをセットしました・・・。が、その前にフィルムの購入について。これには結構苦労しました。
 近所に大手のカメラ屋さんがないため、地元密着型のカメラ屋さんを回りましたが、そのうち2軒は休業(廃業?)、1軒はフィルムの販売なし、なんと4軒めでやっと24枚撮りが購入できました。180609-01.jpg
 購入できたのは写真の「FUJIFILM 記録用フィルム400」というフィルムですが、なんとも地味なパッケージです。
 ここ10年以上・・・いや20年近くフィルムを購入していませんが、ここまで入手困難な状況に陥っているとは思いませんでした。
 ネット通販ならばすぐに購入できるのでしょうが・・・。180609-02.jpg
 そしてパッケージを開けると、円筒形のプラスチックの中からフィルムが出てきました。これも20年ぶりくらいに手に取ったと思います。とにかく長年、フィルムとは疎遠な生活でした。

 フィルムは用意できたので、次はカメラへのセットです。一応、はるか昔にフィルム式カメラを使っていたので大体は勘で分かるのですが、壊してしまう(^^;)といけないので、動画投稿サイトに公開されているEE-3へのフィルムのセットの動画を観て確認しました。

 まずは本体の裏ぶたを開け、

180609-03.jpg

 フィルム巻き戻しクランクを持ち上げてフィルムをセット。フィルムを少し引っ張り出して右側のスプールに差し込んで、
(クランクを下ろし忘れてます・・・Hi)

180609-04.jpg

 ダイヤル状の巻き上げツマミでクルクル巻き取った後に、巻き戻しクランクで少し逆に回してたるみを取る。スプロケット(ギア)がきちんとフィルム送り穴にはまっているか確認。

180609-05.jpg

 問題なければ裏ぶたを閉じて完了。フィルムの使用量がゼロになっています。このアナログ式のフィルム残量計がグッド!

180609-06.jpg

 最後に、フィルムの感度に合わせてダイヤルをセットして完了!ここではフィルムの感度400にセットしました。

180609-07.jpg

 これで準備はOK。早速、撮影に出かけよう!

180609-08.jpg

 こんな感じでフィルムをセットしましたが、ちゃんと撮れるのかどうか・・・。24枚撮りのフィルムですが、1枚の撮影で半コマしかフィルムを使わないので48枚も撮れる・・・。
 フィルムだから1枚1枚の撮影をきちんと撮ると、48枚を撮り切るのにかなり時間がかかりそうです。

 結果は改めてということで。

posted by GECKO at 19:38| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月03日

オリンパス ペン EE-3

 暑い一日となりました。本日はたくさんのコンテストが開催されていたようでしたが、いろいろ事情があって参戦できずじまいとなってしまいました。

 さてこのブログもアマチュア無線ネタ一辺倒から、徐々に管理人(GECKO)のその他の趣味の話題へネタが広がりつつあります・・・。
 今回は取っておき?のカメラネタです(^^;)。期待しないでお読み下さい。

 さて過去に「デジタル一眼レフカメラ(デジイチ)選び?」といった記事を書いておりますが、いろいろとネットで物色・検討・研究を進める中、一台のカメラに辿り着きました。それは、

 オリンパス ペン EE-3(OLYMPUS PEN EE-3)

です。最新のデジタル一眼レフカメラとは対極をなす、ファインダーを覗いて撮るだけのフィルム式カメラです。
ネットで見つけて思わず購入してしまいました。
(最新のデジイチを買うのではなかったの?というツッコミはさておき・・・)
 オリンパスのペンについてはこちらに詳しく書かれていますが、私が購入したEE-3は1973年から1986年に製造販売されたモデルです。
 同じ名前のデジカメもありますね。


180603-01.jpg

 最近は高性能なデジイチが注目される一方、アラフォーからアラフィフ世代の方には懐かしの「写ルンです」が若い人達にも人気があるそうです。
 そんな中でこの「オリンパス ペン EE-3」でググってみると、たくさんのサイトやブログがヒットします。
 YouTube動画もたくさんあり、少々驚いた次第です。

 無線機では、いまだに古いTS-680VやC5600といったリグを好んで使っていますが、なぜかこういったノスタルジック感満載のものが好きだったりするのです。詳細は改めてということで。

posted by GECKO at 22:10| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする