toppicture-block_r.jpg

2017年11月19日

QSLカードをスマートレターで送る。

 とても寒い一日となりました。コンディションももうひとつで無線運用はなしとなりました。

 先週のことになりますが、QSLカードを発行してJARLへ送って来ました。
 以前は1ヵ月で200交信くらいが多かったので、月に一回、200枚程度を郵便局の「レターパックライト」で送っていました。全国一律360円で、厚さ3cm,重量4kgまで送ることができ、対応しているポストであれば投函可能、届け先の受取印はないものの荷物の追跡が可能です。
(レターパックプラスは受領印ありです)
 レターパックライトには、カードの厚みや収納の仕方にもよりますが、だいたい300枚くらいは収納できました。171119-02.jpg
 ところがこのところ交信数がすっかり減ってしまい、3ヵ月くらいかかって160枚程度になりました。レターパックでもいいのですが、160枚ではちょっともったいない感じですので、同じく郵便局の「スマートレター」で送りました。
 スマートレターでQSLカードを送ったのはこれで2回目です。スマートレターは全国一律180円で、厚さ2cm,重量1kgまで送ることが可能です。ただし荷物の追跡はできません。どうしても荷物を追跡したいという人には向きません。171119-01.jpg
 今回は160枚程度を送りました。約80枚を2列で収納しましたが、厚みは2cmぎりぎりになりました。何とか収まった感じです・・・Hi.

 最近は交信数も減ってしまったので、スマートレターを利用することが多くなりそうです。既にQSLカードの送付にスマートレターをご利用の方も多いかと思いますが、わりと経済的でお手軽ですので、それほど多くの交信をされない場合はスマートレターで送付されるのはひとつの郵送方法として、まだご利用されていない方へお奨めします。

posted by GECKO at 20:58| Comment(0) | QSLカード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする