toppicture-block_r.jpg

2014年11月08日

ノルウェー 14,044.00kHz CW グレイラインパス?

 本日は、7MHz帯と10MHz帯の国内近距離がとてもよいコンディションでした。ともに日本全国津々浦々からたくさんの電波が入感していました。

 夕方。DXが良好な時間帯を見計らってリグのスイッチをON。17:00JST(8:00UTC)頃、14MHz帯のCWでエコーを伴いながらノルウェーの局が入感していました。
 RSTは559。エコーでとても聴き難い状態・・・。しかしリグの送信出力を最大にしてパドルを叩くと、ぎりぎりのところで届いたようで、数回のQRZ?のあとにこちらのコールをフルコピーしてもらえQSO成立となりました。

 同じスカンジナビア半島でも、スウェーデンとフィンランドは既に交信していますがノルウェーは初交信となりました(^^)。
141108-01.jpg
 いわゆる「グレーラインパス」というものがありますが(詳しくはこちらのサイトで)、ノルウェーと交信できた時間帯はちょうどその時間帯でした。
 確認するとなんとグレーラインがぴったりと一致(実際の交信はこの画像の時刻よりも少し前なので、まさに一致)。グレーラインパスによる思わぬ遠距離交信・・・ってことではないと思いますが、少なからずその恩恵は受けたのかも知れません。
 いや、グレーラインを駆け抜けた・・・ということにしておきましょう。

<本日のDX>
14MHz CW Norway

posted by GECKO at 19:31| Comment(0) | DX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする