toppicture-block_r.jpg

2014年06月28日

オーストリア 18,078.3kHz CW

 朝の7時台。18MHz帯をチェックすると何やら強烈なパイルアップが入感しました。確認すると、オーストリアの局に、たくさんの局が一斉にコールしていました。
 この時間帯でありながら、軽いQSBを伴いながら597〜599+10dBで入感していて、DXSCAPEにアクセスしてみると、既にスポットされていました(^^;)。
 コールするもまったくパイルを抜けることができず、もはや手も足もでない状況・・・。
 そこで、ちょいとパドルを叩く手を休めいったん休止・・・。
 パイルアップが薄くなったのでコールすると、コールバックがあり交信となりました。

 その後は国内局を中心に7MHz帯や10MHz帯をワッチしました。早朝はコンディションがよかったのですが徐々に悪化。数局と交信したのみとなりました。
 この時期のコンディションなのでしょうか。10MHz帯などでは近距離が聴こえてくるのですが、信号が弱いという状況でした。

<本日のDX>
18MHz CW Austria

posted by GECKO at 20:17| Comment(0) | DX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする