toppicture-block_r.jpg

2013年11月30日

QSLカードが届きました (2013年11月)

 とても寒い一日でした。本日も10MHz帯を中心に午前中にJCCサービス局の追っかけ(^^;)をしました。コンディションもよく、たくさんの局が聴こえていました。

 さて2エリアでは奇数月の下旬にQSLカードが届きますが、そろそろかな?と思っていたところ、昨日会社から帰るとクロネコメール便で届いていました(^^)。
 はやる気持ちを抑えつつ、ちょっと遅めの夕飯終え、ざっと目を通したところ、6〜8月頃の交信を中心に、300枚くらいありました。
 そして今回はその中に、海外局からのカードが9枚含まれていました。いまだにダイレクト請求はせずビューロー経由のみで、eQSLもLoTWも未登録ですが、ビューロー経由でも郵送事情のよい国からは1年以上かかって返ってきます。

131130-01.jpg

 そして驚いたことに、海外局から届いたカードの中に、フランスの局からビューロー経由で「QSL PSE」で届いた1枚がありました(・_・;)。
 なんと2013年(本年)の6月15日の「2013 All Asian DX CW」で交信した局です。
 6月の交信の場合、国内局でもビューロー経由で届いていないものがたくさんある中、フランスからビューロー経由の速達に近い状況ですね。

 確認するとJCCハンター局のようでした。しかしその局のウェブサイトで確認すると、当局QTHのJCCは既にCFMしているようです。バンドNewだったのかも?
 ちなみに交信したバンドは21MHz帯です。
 もちろん既にこちらのカードはビューロー経由で送っています。無事に届いているか、途中にあるかは不明となっております。

 ・・・さて、この後はハムログでの受領です。
 焦らず慌てず、夜間にのんびり行って2〜3日で完了ってところです。

posted by GECKO at 21:02| Comment(0) | QSLカード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする