toppicture-block_r.jpg

2013年11月23日

2013 CQ World Wide DX Contest CW

 2013年11月23日(土)9:00JSTから24日(日)8:59JSTまで「2013 CQ World Wide DX Contest CW」が開催されています。
 あいにく本日は午前中からどうしても外せない用事があり、午後からは多少時間は取れたものの日頃の行いの悪さがたたったのか(^^;)、こんな日に限って体調が優れない状況・・・。呼び回りもそこそこに、結果は不本意にもたったの2局です(^^;)。

 夕方。ハイバンドでたくさん入感していましたが、マッチングの取れたアンテナがないため14MHz帯をチェック・・・。するとそこそこ入感していました。
 しかしどの局もそれほど強くなく、めぼしをつけてコールするもまったくとってもらえない状況。当局の弱小な設備に加え、コンディションも良くなかったように思います。
 そんな中、最初にレポート交換できたのはポルトガルの局。ロングパスでエコーがかかっておりコールサインがなかなかコピーできませんでしたが何と交信完了。
 次がイタリアの局。この局はエコーはかかっていないもののとても早いモールスのため3回ほど聴いてコールサインを解読。「0」なのか「9」なのか、「C」なのか「Y」なのか、なかなか解読できなかった次第です(^^;)が、何とかナンバー交換完了しました。
 聴き取り能力・・・まだまだだね。

 その後も聴こえてくる局にコールしましたが、どれもとってもらえず早々にQRTとしました。以前はマッチングの取れていないアンテナを使い、チューナーで無理やりマッチングさせてハイバンドも運用していましたが、本日は体調不良ということもあるので早々と退散です。

<本日のDX>
--- 2013 CQ World Wide DX Contest CW ---
14MHz CW Portugal
14MHz CW Italy

posted by GECKO at 21:54| Comment(0) | アワード/イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする