toppicture-block_r.jpg

2012年11月03日

2アマを受験した時の話(序章)

 いまさらながらですが、「2アマ受験記」を数回に渡って記事にしたいと思います。おそらくは「役に立たないこと請け合い(^^;)」なので、まあ、興味のある方は適当にお読み下さい。そうでない方は読み飛ばしてね。

 さて現在は、3アマや4アマの方が上級を目指すならば、2アマを飛ばして最初から1アマを受験した方がよいというのが一般論となっていますが、実は私もそう思います。両者の難易度にそれほど差がなくなっているというのがその理由です。まあ、「2アマ」の響きがたまらない方は、どうぞ2アマから・・・。

 さて2010年の全市全郡コンテストでの衝撃で2アマ受験を決心したのが2010年10月初旬。12月試験まであと2ヵ月というところでしたが、勢いで試験の手続きを済ませました。手続きしてしまうと勉強しなければ・・・という気分になります。思い切って手続きしてしまうことはある意味重要です(^^;)。
 そうでもしないと、なかなか受験できません。
 そして試験まで2ヵ月間の勉強が始まりました。2ヵ月なんてあっという間ですよね。長い人生の中、2ヵ月間勉強に没頭することも悪くありません。

--- 2アマを受験した時の話 (目次) ---
(序章) (1) (2) (3) (4) (5) (6) (通信術)

posted by GECKO at 21:13| Comment(0) | 2アマ受験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする