toppicture-block_r.jpg

2012年10月28日

「Let's A1コンテスト」で縦振り電鍵と格闘

 本日の14:00〜19:59間での間、「第14回 Let's A1コンテスト」が開催されました。
 ご存知の通り、このコンテストでは縦振り電鍵かその代替品しか使用することができません。久しぶりの縦振り電鍵でこのコンテストに参加しました。

121028-01.jpg

 とはいえ参加したのは夕方の1時間程度。7MHz帯のみとなりました。
 CQをコールしたり、自らCQを出したりして、1時間ほどで32局と交信できましたが、どうも縦振り電鍵の叩き方の基本ができていないらしく、数局とコンテストナンバーを交換しただけで腕が疲れてしまうというお粗末振りです。力が入りすぎているんですねぇ。

 グリップは玉子をつかむように丸く指を曲げて持ち、手首を曲げる反動を使ってしなやかに操作しなければ・・・と頭では判っていても、そう簡単にできるものではありません。
 縦振り電鍵は、パドルと違ってすぐに使用できる反面、正しく使用するには相当な熟練が必要ですね。奥が深いです。

 そんな訳で、縦振り電鍵と格闘しながらコンテストを楽しんだ次第です。

posted by GECKO at 21:40| Comment(0) | アワード/イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする