toppicture-block_r.jpg

2012年09月29日

コンウェイリーフ「3D2C」と交信! 21,025.0kHz CW

 本日は午前中に10MHz帯CWのモービル運用を1時間ほど行いました。本日は10MHz帯の国内のコンディションが抜群によかったです。秋のコンディションになってきたのでしょうか。

 帰宅後の午後、21MHz帯のCWをチェックすると「3D2C」(CONWAY REEF DX PEDITON 2012)がそこそこの強さで入感しているのを発見しました。軽いパイルアップになっていましたが、3回目のコールでコールバックがありました。
 時間帯がよかったのでしょうか?

 久しぶりのDXペディション局との交信となりました。
 現時点ではオンラインログには載っていません・・・(^^;)。

 ところで「CONWAY REEF」ってどこかな?と思って調べたら、フィジーに近いところですね。知らなかったねぇ。
 位置的には電波は届きやすいところかと思います。エンティティーは単独になっているようです。

<本日のDX>
21MHz CW Conway Reef

posted by GECKO at 21:38| Comment(0) | DX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月02日

「uniHAM UNI-730A」を使っています。

 このところモービル運用でモールスを打つことが多くなってきましたが、小型のパドルが欲しいと思っていたところ、ネットで中国製の小型のパドルを見つけ購入しました。
 既に多くのブログで語り尽くされている「uniHAM UNI-730A」です。
 送料込みで4,500円ほどでした。

120902-01-a.jpg
uniHAM UNI-730A
 
 各ブログではいろいろな評価がありますが、モービル運用で使ってみたところ、パドルが「カチッ」と決まってなかなか心地よく打てると思っています。
 本体へのケーブル取り付けも3.5mmのステレオジャックになっていますので、そういった意味でも移動運用向けかと思います。
 ただ少々軽いので、底面にゴムが付いているとはいえパドル自体が横滑りしやすいように思います。私はホームセンターで購入した滑り止めシートを敷いていますので横滑りはしませんが、注意が必要です。

 価格の割にはなかなか使えると思います。高価で重たいパドルを移動運用で持ち歩くのも気が引けますが、これは小型で軽量なのでそんな心配もいりません。

 ・・・さてこれから出番は増えるんでしょうかねぇ。

posted by GECKO at 19:51| Comment(2) | 電鍵/エレキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする