toppicture-block_r.jpg

2011年07月23日

新しいリグはアイコム「IC-706MKUG」

 開局申請のため・・・というと語弊がありますが、新しくリグを入手しました。そのリグはアイコムの「IC-706MKUG」です。

 メーカーのサイトはこちら。なんと私のアマチュア無線人生で初の今世紀製のリグです(^^;)。とはいえ、このモデルも既に生産終了しています。
 実は最初は新品を買うと決め込んでいて、感度だとか性能だとかより、そもそもシャックのリグ配置スペースが限界となっており、小型で1.9MHzから430MHzまでをオールモードでカバーするリグであることが大前提としてありましたので、

 バーテックススタンダード 「FT-897D」
 アイコム 「IC-7000」

の2機種で大いに悩みました。(IC-7000の方が若干価格帯が上ですが)
 そして最終的にIC-7000に決定しCQオームさんに発注する寸前、ネットでIC-7000の前モデルである「IC-706MKUG」の中古品を発見。このモデルの中古も気にはなっていたのですが、IC-7000の3分の1以下の価格の物件があったのでころっと気が変わり、こちらを入手した次第です。

 2機種で悩んでいたのは何だったんでしょう?(^^;)。

110723-01.jpg
パドルが上に載っているのは愛嬌です(^^;)

 細かい付属品の欠品がありましたが、使わない付属品ばかりなので問題なし。割り合い程度がよかったです。というか見た目はほぼ新品!
 当初の候補だったFT-897DやIC-7000はDSPを内蔵していますが、こちらはDSPは内蔵していません。まあそれはしょうがないところ。DSPはオプションで取り付けも可能ですが、次に購入する固定機(いつ?)まで待つことにします。

 ということで、このリグでCWを中心にQRVします。

posted by GECKO at 09:39| Comment(2) | Rig(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする