toppicture-block_r.jpg

2011年06月26日

ハイモンド社の「MK-706」を購入!

 アマチュア無線にカムバックして1年あまり。そこでCW中心にシフトしようということで、昨日は「CQオーム」さんの店舗で電鍵(マニピュレーター)を買ってきました。
 スピードはともかく、やはり縦振り電鍵では正しい符号が打てませんので・・・。

 購入したのは、ハイモンド社の「MK-706」というモデルです。

110626-01.jpg

 これを使うにはエレキー(またはエレキー内蔵のリグ)が必要ですが、実はエレキー内蔵のリグを密か?に入手しました。ご多分に漏れず中古品ですが、まだ申請が終わっていないので使うことはできません。
 さて、どんなリグかはいずれ公開しようと思います。
 そのような訳で、この「MK-706」はまだ実践では使うことができません。サイドトーンで練習するくらいでしょうか。

posted by GECKO at 22:29| Comment(2) | 電鍵/エレキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月19日

祝!CWデビューは「沖縄アマチュア無線50年記念局」

 今日は午前,午後とも所用でバタバタしていました。夕方、嫁と子と一緒に近所のスーパーへ買い物に出かけて帰ってきた後、リグのスイッチをON。すると50MHz帯で那覇のビーコンが聴こえており6エリアがオープンしていました。

 しかしバンド内は閑散としていました・・・。

 唯一聴こえたのは、CWによる「沖縄アマチュア無線50年記念局」からのCQで、コールサインは「8N6KR8AA」。縦振り電鍵で打っているのでしょうか、とても特徴的な符号の打ち方でした。ぜんぜんパイルアップにはなっておらず、断続的に2〜3局が交信されていたのでワッチ。

 他局との交信が終わるとCQが続いていました。CWは送受の練習はしているものの実戦経験はなし。しかしいつまでも練習ばかりでは埒があかないですし、記念局なので簡単なQSOとなっているのでこれはチャンスとばかりに、ハイモンドの縦振り電鍵「HK-704」で呼び出ししてしまいました。

 スミマセン。こちらは旧2アマの通信術試験並みの45文字/分程度のスピードでした(汗)。

110619-01.jpg

 599BK方式の簡単な交信でしたが、お付き合い頂いた記念局の局長さんに感謝です。相手の局は599BKだけでなく「カードはBUROで・・・」みたいな内容を打たれたようですが、

 正直、早くて聴き取れませんでした(汗)。

 そして無事に交信完了。人生初のCWの交信となりました。
 何とか交信完了となりましたが、もっと場数を踏まないといけませんね。しかしとりあえずCWにデビュー出来ただけで十分です。
 これからは積極的にCWを運用するための自信につながりました。

posted by GECKO at 18:35| Comment(2) | CW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする